保護者からのクレーム対処を成功させるコツは最後まで聞くこと

保護者からのクレーム対処を成功させるコツは最後まで聞くこと

保護者からのクレームへの対処を成功させるためには、話を最後まで聞くことを心がけるべきです。聞くと言ってもただ聞いていれば良いわけではありません。保護者の気持ちに寄り添うことができるように傾聴を意識する必要があります。事情や状況を整理するためにメモを取る人も多いですが、メモに集中しては話を聞いていないと思われたり、取り調べをされているような気分になったりする可能性もあるでしょう。保護者が伝えたいと思っている内容を丁寧に聞き取り、最後まで口を出さずに耳を傾けるところから始めるべきだと言えます。途中で話を遮ってしまうと、言いたいことが伝わらないと思われるリスクが高まるでしょう。どのようなクレームであったとしても、最後まで話を聞くことが必須だと覚えておくと良いです。

おすすめ記事