最近では保護者からのクレーム対応の際に、文章の作成させ回答を要求すると言うケースも非常に増えています。しかし、基本的にはこのような形での回答は断ろうとすることが重要で、安易に行うと様々なトラブルを招いてしまうことになるため注意をしなければなりません。

クレーム対応は様々な意見の食い違いから起こると言うことも多く、これに対し文章を作成し回答するとその文章だけが一人歩きしてしまうことが多くなります。特に近年ではSNSの普及により、簡単に多くの人に知られるようになってしまうため、トラブルが大きくなってしまうことが多いものです。文章での回答を要求された場合には毅然と断ろうとすることが重要で、また口頭で相手を納得させるように努力することが大切です。